--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

阪神本線「杭瀬」駅

2013年02月18日 18:06

F0006301346.jpg

□■阪神本線「杭瀬」駅の概要■□

阪神本線「杭瀬」駅は、尼崎市杭瀬本町1丁目にある駅。1905年(明治38年)4月12日開業。
周辺は住宅の他、工場や事務所、店舗などが混在する、下町情緒の感じられる街。
南東側に流れる「左門殿川」は大阪市との市境になっています。
阪神本線「杭瀬」駅最寄りの尼崎市内の分譲マンションは全部で45棟(平成25年2月時点)。
そのほとんどは駅北側に広がる昭和44年築の『杭瀬団地』。
築浅のマンションも2,000万円前後で取引されています。
また、20坪前後の新築一戸建てが2,000万円~3,000万円で購入できます。


□■阪神本線「杭瀬」駅周辺の注目スポット■□
杭瀬市場
G0014511632.jpg
阪神「杭瀬」駅の北側、国道2号線を渡ったところにある市場です。
「杭瀬市場」「杭瀬中市場」「杭瀬北市場」などの各市場がアーケードでつながっていて、
食料品を中心に様々な商品が並んでいます。この市場の魅力の一つは安さ、
そして”昭和”が味わえるところ。
阪神「尼崎」駅やJR「尼崎」駅が再開発された中、
「あま」らしい風情を感じられる残り少ない場所と言えるのではないでしょうか。

【公式】阪神本線「杭瀬」駅 → コチラ

 阪神本線「杭瀬」駅周辺 最寄りの不動産情報 → コチラ
スポンサーサイト

阪神本線「出屋敷」駅

2012年12月27日 19:36

F0006001408.jpg


□■阪神本線「出屋敷」駅の概要■□

阪神本線「出屋敷」駅は、尼崎市竹谷町2丁目にある駅。1905年(明治38年)4月12日開業。
周辺はマンションや一戸建て、店舗、事務所、工場などが混在する街。
駅の北側は住宅地、南側は工場が広がっています。
阪神本線「出屋敷」駅最寄りの尼崎市内の分譲マンションは
全部で22棟(平成24年12月27日時点)。
20坪~30坪の新築一戸建てが2,000万円台で購入できます。


□■阪神本線「出屋敷」駅周辺の注目スポット■□
蓬川公園
G0016412367.jpg

『蓬川公園』は、国道2号線南、『崇徳院』にある公園です。
広々とした敷地内にはすべり台やブランコなどの遊具のほか、
昭和2年~昭和50年まで、西野田から東神戸を走っていた阪神電車の路面電車が保存されています。
(この電車、なんと地球44周分も走ったそうです)
公園の東側には木々が多く植えられ、国道2号線から国道43号線まで、
蓬川沿いに約1km続く桜のトンネルが見事です。


【公式】阪神本線「出屋敷」駅


▼▼阪神本線「出屋敷」駅周辺 最寄りの不動産情報▼▼

阪神本線「出屋敷」駅最寄りの不動産情報

JR東海道本線「千里丘」駅

2012年11月03日 13:51

F0009833190.jpg


□■JR東海道本線「千里丘」駅の概要■□

JR東海道本線「千里丘」駅は、摂津市千里丘1丁目にある駅。1938年(昭和13年)12月1日開業。
周辺はマンションや一戸建てが混在する街。
駅の西側は吹田市、東側は摂津市が広がっています。
JR東海道本線「千里丘」駅最寄りの吹田市内の分譲マンションは
全部で93棟(平成24年11月3日時点)。
駅名の通り、西側に広がる住宅地は丘陵地になっているため、
道のりに坂道があります。
30坪~40坪の土地・一戸建てが購入でき、
緑豊かな住環境が魅力です。


□■JR東海道本線「千里丘」駅周辺の注目スポット■□
市場池公園
G0033756639.jpg
『市場池公園』は、大きな池を中心に各所に遊具や広場が配置された公園。
元は江戸時代に灌漑用ため池としてつくられた池です。
池にはじゃぶじゃぶ池や水生植物園などがある他、カモやアヒルの姿も見られ、
この公園一番のアミューズメントスポット。
すぐ北側にはイズミヤがあり、直接行き来できる道も付いているので、
お買い物ついでに、子供と一緒に遊具で遊んだり、動物とふれあう事が出来ます。


【公式】JR東海道本線「千里丘」駅


▼▼JR東海道本線「千里丘」駅周辺 最寄りの不動産情報▼▼


JR東海道本線「千里丘」駅最寄りの吹田市の不動産情報

阪急「豊津」駅

2012年09月22日 11:08

F0010018753.jpg


□■阪急「豊津」駅の概要■□

阪急「豊津」駅は、吹田市垂水町1丁目にある駅。1921年(大正10年)4月1日開業。
周辺はマンションや一戸建てが混在する街。
駅の西側は平坦な地勢ですが、北東側は高台になっています。
阪急「豊津」駅最寄りの分譲マンションは全部で26棟あり(平成24年9月22日時点)
平成築の比較的新しいマンションが多く売り出されます。
一戸建て・土地に関しては北東側の山手では敷地の大きな物件の売り出しがあるものの、
ほとんどが20坪前後の一戸建て・土地の売り出しになります。


大きな地図で見る




□■阪急「豊津」駅周辺の注目スポット■□
片山市民体育館
G003950130679.jpg
「片山市民体育館」は、阪急「豊津」駅から東へ徒歩7分、
片山公園内にある市民体育館です。
バトミントンやバスケットボール、卓球、クライミングなどが楽しめ、
トレーニングルームもあります。また各種スポーツ教室が開催されていて、
初心者の方も気軽にスポーツを始めることが出来ます。


片山市民プール
G004220125059.jpg
『片山市民プール』は、阪急「豊津」駅から東へ徒歩6分、
『片山公園』に隣接する市民プールです。
年中利用可能な屋内プールと、夏季(7/1~8/31)のみ利用可能な屋外プールとがあります。
夏季にはすべり台のある子供用プールが人気で、たくさんの人が訪れています。
(屋外50m・25m・幼児用変形プール、屋内25mプール)


【公式】阪急 豊津駅 


▼▼阪急「豊津」駅 最寄りの不動産情報▼▼


阪急「豊津」駅の周辺で家を探す

阪急「関大前」駅

2012年09月01日 10:55

F0010129269.jpg

□■阪急「関大前」駅の概要■□

阪急「関大前」駅は、吹田市千里山東1丁目にある駅。1964年(昭和39年)4月10日開業。
駅名の通り、「関西大学」前にある駅で、
「関西大学第一中学校」や「関西大学第一高等学校」の生徒も利用するため、
通学・下校時間帯はたいへん賑わっています。
マンションや一戸建て、アパートが並ぶ静かな住宅地。
丘陵地のため、周辺はアップダウンのある地勢。道幅はやや狭く入り組んだところもあります。
阪急「千里山」駅へは徒歩13分、阪急「豊津」駅へは徒歩12分と、
駅間の距離が狭く、スーパーなどの買物施設は
阪急「千里山」駅前・阪急「豊津」駅前に充実しています。



大きな地図で見る






□■阪急「関大前」駅周辺の注目スポット■□
片山公園
G0022629278.jpg
『片山公園』はアスレチックやピンク色のタコ型すべり台が子供たちに人気の大きな公園です。
中央図書館、片山市民体育館、市民プール併設。千里丘陵の豊富な地下水が得られるため、
(アサヒビール吹田工場がここにつくられた大きな要因もこの地下水!)
地下水を活かした手回しポンプや池、川などが整備されています。
その他、バラ園や菖蒲園や平和モニュメントなどがあります。
子供連れで遊ぶのはもちろん、ウォーキングなどにも気持ちの良い公園です。



【公式】阪急 関大前駅 http://rail.hankyu.co.jp/station/kandaimae.html


▼▼阪急「千里山」駅 最寄りの不動産情報▼▼


阪急「関大前」駅 最寄りの売出中の不動産 物件はこちら ⇒ http://www.wills.co.jp/buy/result/line.php?strEkiNameSrch==%E9%98%AA%E6%80%A5%E9%96%A2%E5%A4%A7%E5%89%8D



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。